【バンコク子連れ旅行記】マリオットマーキス Mクラブルームを紹介




タイ子連れ旅行で宿泊したマリオットマーキスクイーンズパークのMクラブルームのお部屋を紹介していきます。

マリオットマーキスクイーンズパークのロビー

ロビーはとても豪華です。大きいシャンデリア、奥にはタイ風のお店があります。

シャンデリアです。とても大きかったので思わず撮ってしまいました。

とても広いロビーなので迷ってしまいます。

明るくなった日中にはピアノの生演奏をしています。タクシーやバスを待っている間に聞こえてくるのでとても雰囲気が良いです。

朝6時にアーリーチェックインさせてもらえました!!

今回は深夜便を利用したため、ホテルには朝の6時前に到着しましたが、なんとお部屋を用意してもらえました!

6:00のアーリーチェックインです!!

事前にマリオットアプリのチャット機能でホテル側に早朝便で6:00着なのでアーリーチェックインのリクエストを実施していたので準備してもらえたのかもしれません。

チェックインカウンターは早朝なのでとても空いています。とても丁寧にチェックインの手続きをして頂きました。

朝食も利用できるとの事!!

子連れの深夜便で疲れて外へ出たくなかったのでとても助かりました。

チェックインカウンターは2組が対応できるカウンターが4つとMarriotBonVoy会員専用のカウンターがあります。

今回はベルボーイさんに通常のカウンターに案内されたので利用しませんでしたがMarriotBonVoy専用カウンターがあると順番に並ばずに済むのでとても助かります。

Mクラブルーム  リビングルーム

今回宿泊したお部屋はMクラブルームでラウンジアクセスが付いたお部屋になります。

リビングルームです。32m2のお部屋でしたが、チキンドン家の夫婦+娘の3人の子連れ旅行でも十分な広さです。

ベッドはハリウッドツインを事前にチャットでリクエストしました。

マリオットアプリのチャット機能はとても便利です。チェックインの前日から利用できるようになるので、ホテル側へのリクエストがあればこのチャット機能を使うことをおすすめします。

丸テーブルです。最終日にはここでインルームダイニングを頂きましたが、夫婦、娘の3人でも十分食べられる広さがあります。

テーブルがガラスなのでPCのマウスが反応しないのがドン(夫)には少し残念なポイントです。

ベッドサイドにはアラームクロックがあります。時間の感覚がなくなる旅行中に大きく見やすい時計があると助かります。

チェックイン直後に写真を撮ったので6時になっています。この時間にチェックインできるのはとてもお得だと改めて思います。

高そうなツボです。調度品としてとても素敵ですが、娘が落として割れてしまう心配でドキドキします。

娘には

「この中にはオバケが入っているから触ったらダメだよ!!」

と言い聞かせて触れないようにしました笑。

Mクラブルーム  ウエットルーム

ボウルは1つです。手洗いする時の子供用ステップはありませんが、バスタオルを置く棚に足をかけながら支えてあげると小さな子供でも手を洗う事ができます。

洗面の前は扉になっていて、開ける事ができます笑。

開けて使うことはないと思いますが、小さい子供を見ながら洗面を使えるのはいいかもしれません。

無料の水が2本置いてあります。これはリクエストすれば何本でも持って来てくれます。

アメニティボックスには歯ブラシ、シャンプー、マウスウォッシュなど一通り揃っています。

アメニティは「THANN」です。有名な高級アメニティですね!!

シャワーは写真を撮り忘れましたが・・・、バスタブのないシャワールームでした。

体調を崩さないように、子供をシャワーさせる時はエアコンを切るなど、部屋の温度を調整しておきましょう。

Mクラブルーム  備品

マグカップ、ワイングラス、グラスは充実しています。

クローゼットにはガウンやスリッパも準備されています。チキン(妻)は潔癖症なので、部屋の中では必ずスリッパを履きます。

Mクラブルーム 景色

今回のお部屋は公園側でした。建物がなく遠くまで見渡せて、東側で朝日が見えるのでとても景色の良いお部屋です。

朝焼けです。

天気が良いととてもきれいです!!

公園の先の茶色の建物がエンポリアムでマリオットマーキスから30分間隔で送迎があります。

ホテルに隣接してベンチャシリ公園があります。この公園は噴水があり、ちょっとした噴水ショーを楽しむ事ができます。

娘を公園の遊具で遊ばせたかったのですが、遊具エリアは老朽化?で全てテープで止められて遊ぶ事ができませんでした。

タイの日中はとても暑いので公園に人はあまりいませんが、朝や夕方には現地の方や日本人がランニングしていました。

部屋の真下にはプールがあります。

このプールは子供でも遊べる浅い箇所が多くあるので娘と毎日入って遊びました!

【タイ子連れ旅行】Mクラブラウンジ マリオットマーキスクイーンズパーク

2019年5月12日

マリオットマーキスクイーンズパークはバンコクホテルでおすすめ

今回宿泊したMクラブルームは少し小さめのお部屋ですが、チキンドン家の夫婦+娘の3人では十分な広さです。

今回はMarriotBonVoyのゴールドエリート特典で朝の6時にアーリーチェックインさせて頂き、さらに朝食も食べる事ができたのでとても助かりました。

チキンドン家が航空券を購入する時はまずスカイスキャナーで検索しています。

日時と発着空港を入力するだけでLCCを含む航空会社の料金が比較できるのでおすすめです。

また、宿泊予約は複数のサイトをまとめて比較できる『トリバゴ』がオススメです。

複数のサイトを確認して最安値で予約できるので一度の検索で各サイトの料金比較ができます!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

【コンラッドバンコク子連れ旅行記】アップグレードされたエグゼクティブスイートを紹介!

2019年6月29日

【コンラッドバンコク子連れ旅行記】エグゼクティブコーナールームの紹介

2019年6月16日

スポンサーリンク







2 件のコメント

    • 渕様
      チキンドン家もゴールドで同じ悩みがありましたが、当日までラウンジ利用可否が不明だと子連れ旅行ではプランが立てにくいので予約時からMクラブルームを予約しました!

      ただ、当日アップグレードでMクラブルームになってもラウンジは利用できると思います!

      子のホテルのラウンジはカクテルタイムは子供は入室できません。代わりに事前にラウンジでホテル内のレストラン利用を伝えるとレストランでラウンジ相当の飲食ができます。

      家族旅行を楽しんでください!!

  • コメントを残す