【真似をする時期に子供と料理】たこ焼きのお手伝いをしてもらうためにホットプレートを購入

チキンドン家の3歳の娘が真似やお手伝いをしてくれる時期になりました。

最近は料理のお手伝いをしてくれるようになったので、

娘の好きなたこ焼きができるようにホットプレートを購入しました。

親の真似をする時期を一緒に楽しむ

チキンドン家の娘は3歳になってから親の真似をする事が増えてきました。

もちろんすべて真似ですが、

・お掃除の真似で掃除機を動かす(毎朝の掃除の真似)

・USBキーボードと絵本でPC操作(ドン(夫)のPC操作の真似)

・洗濯機に洗濯物を入れる(お手伝い)

・お風呂の鏡の掃除(お風呂の中でずっとゴシゴシしてます笑)

など、親が日常的にしている事をかなり真似て、お手伝いをしてくれます。

 

お料理は真似だけでなく・・・ダイニングチェアをキッチンまで持ってキッチンに立って、お手伝いをしてくれます。

 

せっかく手伝ってくれるならと、料理のお手伝いは野菜を洗う、混ぜるなど簡単な作業をしてもらっています。

正直な所、お手伝いをしてもらうと時間がかかるのですが・・・、満足そうな娘の顔を見ると、一緒に料理を楽しみたくなります。

ホットプレートでたこ焼きを楽しむ

3歳の娘はたこ焼きが大好きです。大好きなイオンへ行くと必ず

「たこ焼き食べたいな~!」

と言い始め、ほぼ毎回買っています・・・

イオンへ行く度にたこ焼きを買っているとかなり出費になるので悩んでいた所、たこ焼きが焼けるホットプレートがある事を知り、

ちょうどホットプレートがボロボロになっていたので買い換える事にしました。

今回購入したホットプレートは「TIGER」のホットプレートです。

プレート、たこ焼き、焼き肉用と3つのプレートがついていた、10000円以下で購入できるのでかなりオススメです。

購入したホットプレートです。左下のものはホットプレートのベースになるものです。ここに

・平面プレート(左上)

・たこ焼きプレート(右上)

・焼肉プレート(右下)

の3種類を付け替えて使用します。少し小さめですが、チキンドン家のような3人家族では十分なサイズです。

 

このホットプレートではたこ焼きは30個を同時に焼く事ができ、たこ焼きの穴は少し大きめのサイズです。

初めてのたこ焼きではたこ焼き粉で40個分を焼きましたが1回分の30個で生地がなくなってしまいました。

created by Rinker
お好み焼粉・たこ焼粉
¥619 (2021/08/04 05:43:55時点 Amazon調べ-詳細)

たこ焼きは子供がお手伝いしながら食べる事ができます

たこ焼きは

・たこ焼き粉と卵、水を混ぜる

・タコを穴に入れる

など、子供でもできる事が多いです。チキンドン家の娘も楽しんでお手伝いをしてくれます。

上級者???になると千枚通しでたこ焼きを回す事もできるかもしれませんが、3歳の娘にはちょっと早いようです。

ヤケドには十分注意をして、タコを穴に入れたり、たこ焼きをひっくり返す時には手から目を離さないように注意しながらお手伝いをしてもらっています。

自分で混ぜて、自分で入れたタコ(焼き)はしっかりと食べてくれるので毎回楽しむ事ができています。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

コメントを残す